FC2ブログ
2012/07/04 21:20
n_617da9195rps.jpg


題名:吸血髑髏船
視聴日:2012年7月2日(初見)
総評:☆☆☆
ストーリー:☆☆☆
スリル度:☆☆☆
ゴア度:☆☆☆
サイコ度:☆☆☆☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>

なんと!!二晩続けての邦画白黒作品です。
そしてこの作品を視てすぐに感じた事は
「松岡きっこ、怖ええ」
(敬称略 松岡きっこさんすみません)

「数億円の金塊を積んだ貨物船竜王丸が
航海中に乗組員に化けた5人組により襲撃、
乗組員は全員殺されるという事件が起きた。
金塊は5人組によって奪われ、事件が公に
なる事なく3年が経過した。
竜王丸に医師の妻として乗船したまま、
行方不明となっている依子の双子の妹冴子は
姉失踪により絶望していたところを教会の神父に
救われ、以来神父の助手をしていたが、
ある日、恋人の望月とダイビングしている時に
深海に沈んでいる大量の骸骨を発見、それ以来、
なぜか姉の事をしきりに思い出すようになる。
一方、巨額の富を得た五人組はそれぞれの
人生を歩んでいたが彼らの周囲に死んだはずの
依子が現れるようになる。」

松岡きっこさんはこの時代、かなりの美形タレント
だったようで男性向けグラビア等もかざっております。
今で言うグラドルですかね。
いやすみません、管理人が認識した時は既に
おばさん化してましたので。
白黒がむしろ功を奏して、きっこさん演じる
女の幽霊はかなりの迫力です。


本作は意外なグロシーンもあって、松竹として結構気合入れて
創った感じですね。「吸血鬼ゴケミドロ」に続く怪奇シリーズ
第二弾と宣伝されています。

そして驚くべきは西村晃さんです。
前回の「幕末残酷物語」に続き、
二晩連続の出演、そして本作でもその
存在感を遺憾無く発揮しておられます。

意外に怖いのでゴーストホラー好き
にはオススメです。

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 ランキングはこちらをクリック! 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

スポンサーサイト



カ行 | コメント:(0) | トラックバック:(0) |
スレッド:ホラー | ジャンル:映画

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://kyaukyaucom.blog70.fc2.com/tb.php/736-1edd1385

プロフィール

きゃうきゃうこむ

Author:きゃうきゃうこむ
お願いだから、これ以上人を殺す前に、ぼくを捕まえて。ぼくは自分をコントロールできないんだ(For heavens/sake catch me/Before I kill more/I cannot control myself)

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR