FC2ブログ
2020/03/30 21:13
n_684bwd00208rps.jpg


題名:死づえ ~噂霊~
視聴日:2020年3年27日(リピート)
総評:☆☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆☆
ゴア度:☆
サイコ度:☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>
Jホラー&サスペンス特集第101弾!!

本作は、僕が「隠れたJホラーの傑作」と
思ってる作品です。
「呪怨」系ですが、古い日本家屋の不気味さと
不条理な呪い、脳髄に響くBGM
が組み合わさってJホラーの王道級の
怖さを創り上げています。

第一話
「音楽プロデューサーの宮崎は
格安の一軒家を借りる事になった。
引っ越し祝いの晩、後輩の郁夫が
この家にまつわる不気味な話を
しはじめる。この家にはかつて
しづえとカヨと言う母娘が住んでいて、
二人とも非業の死を遂げたと言うのだ。」

この家がまず怖い。昔の、戦前からあるような
家です。多くのホラーシーンはこの家で、
そして昼間に起きていると言うのがみそです。
昼間の幽霊って、怖いんですよね。
そして死づえを巡る驚異の真実。
主人公に起こる運命は残酷です。

第二話
「比奈子と千尋はタクシー運転手の父から
タクシーにまつわる怪談を聞く。
それは父のつくり話だったが、
次の日の夜、父はその怪談通りの
事を体験し姿を消してしまう。
比奈子は行方不明になった父を
探して現場に赴くが、その現場の家こそ
しづえとカヨの霊が住む家だった。」

第一話から続いてます。
今度は主人公が女子高生に変わってます。
比奈子を演じた池田香織さんと言う方は
凄い美人ですな。
今回も不気味な家に次々と人が
呑まれていきます。
不条理なたたり。これこそJホラーの
怖さの一つだと思います。

ちなみに死づえは
「貞子・伽椰子・富江に続くホラーヒロイン」
らしいです。
まあ僕はOKしておきます。

スポンサーサイト



0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://kyaukyaucom.blog70.fc2.com/tb.php/2328-6bf929ac

プロフィール

きゃうきゃうこむ

Author:きゃうきゃうこむ
お願いだから、これ以上人を殺す前に、ぼくを捕まえて。ぼくは自分をコントロールできないんだ(For heavens/sake catch me/Before I kill more/I cannot control myself)

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR