FC2ブログ
2019/04/26 20:24
n_710cpd12012raps.jpg


題名:7500
視聴日:2019年4月25日(初見)
総評:☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆
ゴア度:☆
サイコ度:☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>

清水崇監督作品です。公開当時は入院で
それどころじゃなくて、ずっと視たいと思っていました。
さすが清水監督、なかなかの良作です。


「ロサンゼルスから東京へ向かう7500便で、
突然、機内の乗客が変死する。
そこからおかしな事が起こりはじめ、
乗客らは次々と何者かに襲われる」

乱気流や、正体不明の何者かに
襲われるシーン等
ホラーシーンは一定のレベルだと思う
んですが、オチが良かった。
ありがちですが、好きです、こういうオチ。
ネタバレに書いておきます。

ネタバレ

乗客が突然死に、乱気流に巻き込まれて
以降、次々と乗客が何者かに
襲われていくんですが、
実は、乗客たちは乱気流の時に
機内の酸素が希薄になり全滅していた!!
襲っていたのは自分で、
自分たちが幽霊になっていたのを気が付かなかった
まぼろしを見ていた・・・・と言うオチです。

この手の「何か奇怪な現象が起こるが
それは幽霊たちの見たものだった」
と言うオチは最高傑作「アザーズ」がありますが
僕がここで触れたいのは「世にも奇妙な物語」
の前身ドラマ「奇妙な出来事」の「待合室」
と言う一遍 これはかなりきました。
地下の喫茶店で地震が発生、
客は中に閉じ込められるが、
出口を探している間に次々と客が
消失していく・・・・・
と。実は全員地震で死んでいました、
幽霊が見た映像でした、と言うオチ
これはかなり泣けましたね。

残念ながら現在では視聴する事が
かなり困難ですがもし視る機会が
あれば是非お勧めします。
オチを教えちゃったあとで
お勧めされてもなんなんですが。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://kyaukyaucom.blog70.fc2.com/tb.php/2007-cb33e394

プロフィール

きゃうきゃうこむ

Author:きゃうきゃうこむ
お願いだから、これ以上人を殺す前に、ぼくを捕まえて。ぼくは自分をコントロールできないんだ(For heavens/sake catch me/Before I kill more/I cannot control myself)

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR