FC2ブログ
2016/10/28 16:31
n_653kibr1788rps.jpg


題名:人間まがい
視聴日:2016年10月25日(初見)
総評:☆☆☆
ストーリー:☆☆
スリル度:☆☆☆
ゴア度:☆☆☆☆☆
サイコ度:☆☆☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>

題名がよくわからずに視てみたら80年代SFスプラッター
を彷彿とっせる作品でした!!
当時、好きで視ていた人には懐かしいはず!!

「1987年アメリカ セスは何者かに追われ、
マークとジェンのところへ逃げ込んだ。
やがてマークは何者かにさらわれ、行方不明となる。
2年後、マークは帰ってきた。しかし、彼は元の
マークではなかった。」


80年代に流行った「触手」が出てきたり
(エロくはない)「SF/ボディスナッチャー」
のオマージュと思えるシーンが出てきたりと
当時を知る人には結構うれしいです。
さらに遠慮のないスプラッターシーンが
強烈!!グロ度☆5つにしただけあって
これも堪えられません!!
そして衝撃のラスト!!
エンドロールのあともあります。

一応、ネタバレ書いておきます。
スプラッター好き、80年代SF映画好きにはおすすめ。

なんといっても帰ってきたマークの暴れっぷりが
凄いですね。発見した男たちを遠慮なく殺害、
その後もガソリンスタンド、ジェンの元住居、
そしてジェンの現恋人・・・と遠慮なくずばずば
殺していきますね。
そして殺された連中は繭に囚われて新しい
「人間まがい」となっていくわけです。
ここは完全に「SF/ボディスナッチャー」の
ぱくりですな。

衝撃のラストは二つあり。
ジェンは怪物に乗り移られてセスを
殺そうとします。しかし、セスは反撃して
これを封じます。ここで正気に戻ったジェンは
セスに命乞いをします。『助けて』と。
しかし、セスは無情にもジェンの頭に
石を振り下ろし、ヒロインのジェスの頭ぐちゃぐちゃ。
そして最後は「ナイトオブザリビングデッド」
みたいに主人公が撃たれて終わり!みたいな。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://kyaukyaucom.blog70.fc2.com/tb.php/1228-ff01d5f7

プロフィール

きゃうきゃうこむ

Author:きゃうきゃうこむ
お願いだから、これ以上人を殺す前に、ぼくを捕まえて。ぼくは自分をコントロールできないんだ(For heavens/sake catch me/Before I kill more/I cannot control myself)

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR