FC2ブログ
2014/12/31 22:23
4545180093580_1MX.jpg


題名:ファイナル・デッドオペレーション
視聴日:2014年12月20日(初見)
総評:☆☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆
ゴア度:☆☆☆☆☆
サイコ度:☆☆☆☆
不快度:☆☆☆☆☆


<レビュー>

本作で今年最後のレビュー
になります。今年も当ブログ
を読んでいただいてありがとう
ございました! と言ってもアップデート
遅くなってしまったので大半の方は年明け
に読まれているかとは思いますが・・・・

現時点で視聴済、レビュー待ちの作品が
数本あります。レビューが年を越えるとやや締まりませんが
しょうがないすね。性格がいい加減なんで・・・

本題に移りますが、この作品、
「ファイナルデッド~」シリーズと全く
関係がない!なのにこんな邦題。
最悪です。なかなかの傑作なのに。
この邦題のせいで莫大なクズ映画と
一緒くたにされてしまうかと思うと
配給会社のセンスの罪深さに憤慨ものです。


「仲良し男女5人組ジュード、クレア、
ヂミトリー、ボビー、エミリーは
パーティーから車で帰宅途中、
事故を起こして人を轢いてしまう。
すぐに病院から救急車が到着、
轢かれた人物は病院の患者で、
事故を起こした彼らにも体の異常は
ないか見てくれると言う。
救急車に同乗し、病院で診察を受ける
事になったクレアたちだったが、
病院側の罠にかかり、一人一人惨殺
されていく。」

治療を受けに行った病院が
狂った医者の人体実験場だった!!
監督のアダム・ギーラッシュと言う人は
「サスペリア・テルザ」の脚本も書いてる
人で、なるほど、赤と緑のコントラストは
もろ「サスペリア」ですな。ダリオ・アルジェントの
お弟子さんなんでしょうか?

この作品、とにかくグロイ。しかも管理人が好きな
痛覚グロです。若者たちが生きながらにして
いろいろな事やられてます。
さらに、オカルト風味たっぷり。
あからさまな超常現象は出てきませんが、
医者、看護婦、助手、患者
気の違った人たちがあの世の者たちと
しか思えない活躍ぶりです。

ダリオ・アルジェント好きな方は
視聴をおすすめします。
細かい内容はネタバレに書いておきます。
ただ、出来れば視てから読んで欲しい。

それではみなさん良いお年を。

続きを読む»
スポンサーサイト

プロフィール

きゃうきゃうこむ

Author:きゃうきゃうこむ
お願いだから、これ以上人を殺す前に、ぼくを捕まえて。ぼくは自分をコントロールできないんだ(For heavens/sake catch me/Before I kill more/I cannot control myself)

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR