FC2ブログ
2013/10/31 22:01
r089996294MX.jpg


題名:残虐!狂宴の館
視聴日:2013年10月27日(初見)
総評:☆☆☆
ストーリー:☆☆
スリル度:☆☆
ゴア度:☆☆
サイコ度:☆☆☆☆☆
不快度:☆☆☆☆☆

<レビュー>

あの「ゾンビ映画大事典」を著した
伊藤美和さんが精魂込めて
書き上げた「ポール・ナッシー (映画秘宝COLLECTION 39)」
この人こそ、本作の監督・制作・主演
の八面六臂の大活躍スーパーマン・ポール・ナッシーです。
まさにスペインの怪優
ちょっとやそっとじゃ太刀打ちできませんな。

「殺し屋のブルーノは恋人の美恵子と
その兄のグループに頼まれ、宝石を
略奪することに成功する。
がしかし、ブルーノは裏切り、
宝石を持ったまま逃げてしまう。
美恵子達に追われ重傷を負った
ブルーノだったが、美しい姉妹と
親切な父親が住む館に
保護され、治療を受けている
うちに姉妹とデキてしまう。」

なんと!! この作品、
スペイン・日本合作です。
しかも日本人の恋人美恵子を
演じるのは「女教師」の艶技が
目に焼きついて離れない永島暎子さん
(って、すみません、「女教師」見てません)

そしてその兄を演じるのは我らが
日本男子の永遠のヒーロー
「ウルトラセブン モロボシ・ダン」
こと森次晃嗣さんです。
(つか、仕事選んでくれ〜おい〜)

この作品はこれだけじゃ
なくて、またナッシーを看病する
姉妹がどちらも美人揃い!!
いいっすよ、いいっすよ。

ま、エログロと歌っている割りには
どちらも大した事ないです。
パッケージに出てるのは
豚に喰われるシーンです。
逆に言えばグロはこれと後
もうひとつ位?

視る価値があるやなしやと
聞かれればあると思います。
でも、全く怖くないので
そのつもりで。











スポンサーサイト

プロフィール

きゃうきゃうこむ

Author:きゃうきゃうこむ
お願いだから、これ以上人を殺す前に、ぼくを捕まえて。ぼくは自分をコントロールできないんだ(For heavens/sake catch me/Before I kill more/I cannot control myself)

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR