FC2ブログ
2013/02/24 14:49
n_631atvd15201rps.jpg


題名:マンドレイク 人喰い植物のえじき
視聴日:2013年2月16日(初見)
総評:☆☆
ストーリー:☆
スリル度:☆
ゴア度:☆☆☆☆
サイコ度:☆☆
不快度:☆☆

<レビュー>

LIONS GATEが放つUMAシリーズ第2弾!!です。
(2弾と3弾の視る順番を間違えました。はは)

今回は伝説の植物「マンドレイク」です。
あんまり知らないと思っていたら「マンドラゴラ」の
事だったんですねえ。子供の頃、「魔術大図鑑」とか言う本で
マンドラゴラの事が書いてあったのを鮮明に覚えています。
懐かしいなあ。

「大富豪ハリーは先祖がかつて持っていた短剣を
ジャングルの奥地から回収すべく、探検隊を雇い
向かわせていた。探険隊の一行は
埋葬された死体から探検を抜きとり、
ミッションはあっけなく達成されたかに
思えたが、滅んだはずの原住民、
さらに古代の魔草マンドレイクが
復活を果たし、探検隊を襲う。」


視る前に珍しく他人のレビューを読んでしまい、レビューは
ぼろくそに書かれていたのですが全くの同感です。
マンドレイクに襲われた探検隊の一人が逃げながら
こんな疑問を口にします。
「いままで原住民はどうやって奴らと共存していたんだろう?」
・・・・・・・・お前らが短剣引き抜いたから復活したんだろうが。
脚本家は自分の書いてるストーリー忘れ過ぎです。マンドレイクのCGもなんか不自然。
そしてやたら肌が綺麗な現地の人達。普通、あんな所で栄養状態なんか
よくないのに赤ちゃんのようなてかてかぷりぷり肌はないだろ・・・・
そして途中自ら危険地帯に足を運んでしまう
富豪ハリー。やっぱり怪物の餌食です。

やっぱちょっとやっつけ仕事だね
と言うのをしみじみと感じて
しまいますなあ。

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 ランキングはこちらをクリック! 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】





スポンサーサイト

プロフィール

きゃうきゃうこむ

Author:きゃうきゃうこむ
お願いだから、これ以上人を殺す前に、ぼくを捕まえて。ぼくは自分をコントロールできないんだ(For heavens/sake catch me/Before I kill more/I cannot control myself)

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR