FC2ブログ
2012/11/27 05:59
n_668thd16201rps.jpg


題名:オーディション
視聴日:2012年11月10日(リピート)
総評:☆☆☆
ストーリー:☆☆
スリル度:☆☆☆
ゴア度:☆☆☆
サイコ度:☆☆☆☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>

以前、視た映画の続編がいつのまにか
リリースされている・・・マイナーゆえ、
全く知らなかった・・・しかし、知った所で
なんとなく地雷臭くてみる気に
なれない・・・・
みなさんはそんな経験ありませんか?
先日、タイの傑作ホラー「the EYES」
を視て、他にも続編視てない奴あったな・・
的な映画を思い出しました。
そして思い立ったが吉日とばかり、
前作と併せ、借りてみました。
それがこの「オーディション」です。
あ、村上龍さんの原作小説と
その映画化した作品のレビューを期待した
人、すみません。全然違います。
紛らわしくて申し訳ございませんです。

さて、この映画を視たのは大分以前ですね・・・
ブログを始める前ですから2年以上前でしょうか。
ラストが強烈なインパクトでした。
それだけ覚えています。逆に言えばほとんど
それだけの映画なんですけど。

俳優志望の男女が映画出演を餌に
ある館に招かれ、館の主によって
ひとりひとり殺されていく話です。
なんかオーディションとはちょっと違う
ような気がしますが・・・



「映画の本場ハリウッドへ妹のサラに
会いに来たジェームス。
一緒についてきた冴えない友人ヴォーンと、
サラのルームメイト チャントルと
共にナイトクラブへ繰り出すが、
そこで彼らは怪しげな館の
パーティに招かれ・・・・」

複数の若者たちがある場所に
閉じ込められ、殺されていくと
言うひとつの典型的パターンですが、
特に殺されていくシーンに
視るべきものはありません。
もうほんとに、特筆すべきは
ラストシーンのみです。
思わず「おわーーーー」って
声をあげちゃう感じ。

さて、こんなしょうもない
映画の続編を次回はレビュー
します。しかし、どうやら
正当続編では無い様子。
なぜなら、メーカーが
タキ・コーポレーションさんだからです・・・


にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 ランキングはこちらをクリック! 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】


スポンサーサイト

プロフィール

きゃうきゃうこむ

Author:きゃうきゃうこむ
お願いだから、これ以上人を殺す前に、ぼくを捕まえて。ぼくは自分をコントロールできないんだ(For heavens/sake catch me/Before I kill more/I cannot control myself)

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR