FC2ブログ
2011/12/31 22:36
n_616dlr37698ps.jpg


題名:ローズ・レッド(前編)
視聴日:2011年12月31日(初見)
総評:☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆
ゴア度:☆
サイコ度:☆☆☆☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>

年末特別企画!!
年またぎスティーブン・キングーーー

です。

いや、何の事は無い。スティーヴン・キング
原作の「ローズ・レッド」を
大晦日に前編、元旦に後編見ようと
言う企画です。
まあ一般的には大晦日の夜と
言うのは「今晩」を指すのですが
管理人実は既に大分前に視聴終わってます。
本日の午前3時頃に視てます。
まあ日付変更時間ベースでは大晦日視聴・・・
と言う事で話をすすめさせていただきます。

ところで、本作は245分間でして、
一般のホラー作品と比較してやたら長い・・
だからまあ、やたら眠くなるみたいですね。
他の人のレビューでも「何回も寝た」とか
書いてありました。
管理人は前編のみ視聴だったので
別に大丈夫でしたけどね。
前後編続けてじゃきついっすわ。

「大学の女心理学教授ジョイスは、
今は誰も住んでいない屋敷
『ローズ・レッド』での心霊現象
を暴こうとしていた。
『ローズ・レッド』は
ある富豪が妻に与えた豪邸だったが、
建築当初から次々と関係者が
死亡、そして建築後も住人に不幸が
次々と襲いかかる不気味な
幽霊屋敷だった。
しかし、現在は住む人も
いなくなり、屋敷は『眠った』
状態にあった。
ジョイスは心霊現象の存在を証明すべく屋敷を眠り
から覚まさせる為、6人の超能力者を雇い、
屋敷の中で心霊現象の調査を開始
したが・・・」

そうですね〜みなさんおわかりかと
思いますが、設定はほとんど
「ヘルハウス」ですね〜。
そう!! キングの物語は
設定とかはそんな奇抜じゃないんですよ。
しかし、その中でストーリーをうまく
展開するのがキングの真骨頂。
今回も使い古された設定を屋敷の
バックボーンを詳細にしたり、
キングお得意の超能力を持つ子供を出して
きたりしてうまく展開させてます。
なかなか楽しませてくれます。

後編が結構楽しみ。

それでは、みなさん良いお年を〜。
(あ、多分ほとんどの人年明けに
読んでると想う・・・間抜け)

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 ランキングはこちらをクリック! 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】













スポンサーサイト

プロフィール

きゃうきゃうこむ

Author:きゃうきゃうこむ
お願いだから、これ以上人を殺す前に、ぼくを捕まえて。ぼくは自分をコントロールできないんだ(For heavens/sake catch me/Before I kill more/I cannot control myself)

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR