FC2ブログ

☆1つ いわゆる地雷!!なんじゃこりゃあ 時間も金も返しておくれ!! の記事一覧

2019/11/28 19:37
n_673tmsd456rps.jpg


題名:触手
視聴日:2019年11年23日(初見)
総評:☆
ストーリー:☆
スリル度:☆
ゴア度:
サイコ度:☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>

なんすかこれは・・・・・・・
ホラーじゃないっすよ。人間ドラマっすよ。
触手の化け物なんて最後の方に
ちょっとしか出て来ないし・・・・
「キラー・メイズ」に続いてWOWOWに二日連続で
やられた。

「アレハンドラは夫に浮気されて
悩んでいた。そんな中、ヴェロニカと
言う女と知り合いになり、二人は
意気投合するが・・・・・・」

視る価値無し。時間がもったいない。
配給会社が悪い。
ホラーでない作品をホラーとして
売るけしからん態度だ。






スポンサーサイト



2019/11/25 18:16
n_653kibr1975rps.jpg


題名:キラー・メイズ
視聴日:2019年11年22日(初見)
総評:☆
ストーリー:☆
スリル度:☆
ゴア度:
サイコ度:☆☆☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>

これは・・・・・視る人を選ぶかなりの
怪作ですね。そして僕は選ばれませんでした。


「芸術家デイブは部屋の中に段ボールの
迷路を作るが、迷って出られなくなってしまい・・・・」

未視聴の人はおかしな文章だと思いますが、
小さい部屋に段ボールの小屋があって、
その中はかなりの迷路になっています。
まあ異次元空間につながっていると
考えてもらった方がいいでしょう。

その中でドタバタ劇をやるのですが、
全然怖くないし、笑えない。
これ・・・・ホラーかと思っていたら
違いますね。ですので視るべき
じゃなかったと思います。

WOWOWで放送していたのを
視たのでお金はかかってませんが、
時間の無駄でした。
せっかくの金曜日の夜を返せ!
2019/10/18 20:27
ドイツチェーンソー大量虐殺

題名:ドイツチェーンソー 大量虐殺
視聴日:2019年10月13日(初見)
総評:☆
ストーリー:☆
スリル度:☆
ゴア度:☆☆☆
サイコ度:☆☆☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>

ドイツの鬼畜映画監督四天王と呼ばれる
ブットゲライト、イッテンバッハ、シュリンゲンズィーフ、シュナース
の中の一人シュリンゲンズィーフの作品です。

これ、日本上陸時に雑誌で紹介されているのを視て、
あまりにグロすぎるのを想像して視るのを控えていたのですが、
当ブログをやっていてやはり歴史に残る(?)作品は
レビューしておいた方がいいと思って視聴しました。
そしたらグロは意外に大した事ない(多分、当時の特殊
技術の限界、そして予算にも限りがあったのでしょう)
ばかりか、ストーリーはあってなぎがごとし、
無茶苦茶な映画でした。60分余りで良かった。
退屈過ぎですよ。

「ドイツ統一に伴い、クララは恋人と西ドイツに
来ていたが途中、おかしな一家にからまれる
事となる。」

まあ東ドイツから西ドイツに流れてきた
人たちのうち4%は行方知れずになっていると
言う話と「悪魔のいけにえ」をぱくって
出来上がったんです。
なんと言っても残念なのは、現代の目で
視るとグロは大した事ない。と言うか、
いかにも作り物でリアルに見えないので
グロくないです。下半身がぶった切られている
シーンもありますが、平気で上半身だけで
話してるし、いかにも下半身は土の下に
埋まっていると言うのがみえみえ。

本作は現在廃盤となっていますので、
ご視聴するにはアマゾンで1万4千円も
する(本日現在)DVDを購入するか、
繁華街にあるツタヤさんでVHSをレンタル
です。僕はもちろんレンタル
しかし、遠くから来て借りる程のものでは
絶対ありません。





2019/09/26 21:12
n_747daba91112ps.jpg


題名:湯殿山麓呪い村
視聴日:2019年9月20日(初見)
総評:☆
ストーリー:☆
スリル度:☆
ゴア度:☆
サイコ度:☆☆☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>

Jホラー&サスペンス特集第38弾!!

どうしてこうなった・・・・・・・・・・
僕は原作も読んでいて、正直イマイチな
作品だったんですが、本作は
人物設定やストーリーを改変して
更につまらなくなっている。
原作の探偵「滝連太郎」と言うキャラクターは
好きだったんですが、本作は不倫も堂々と
する出世志向の強い嫌な人物になっています。
探偵じゃなくなっています。

「湯殿山麓の幽海上人の発掘を
目指す大学講師の滝だったが、
スポンサーの淡路が降りると言い出し
困ってしまう。その日の夜、
淡路は自宅のふろ場で死体と
なって発見される。」

監督は池田敏春さん
この人の「死霊の罠」は日本最高の
スプラッター映画として現在も評価が
高い(つい先日までBD化のクラウドファウンディングしてました)
んですが、本作は残念でしたね。

タイトルにはそそられますが、
内容はダメです。



2019/09/20 18:45
a188413.jpg

題名:テルマ
視聴日:2019年9月12日(初見)
総評:☆
ストーリー:☆
スリル度:☆
ゴア度:
サイコ度:☆☆
不快度:☆☆

<レビュー>

あたたた・・・・・・・・レンタルサイトでの評価が
良かったので期待して視たのですが、
これ、ホラーじゃないっすよ。
少女テルマの青春ドラマっすよ。
「キャリー」みたいになるのを期待して
いたらとんでもない。

「ノルウェイーの田舎町で育った
少女テルマ。大学へ通う為
一人暮らしを始めたが、
テルマは少女アンニャと
恋に落ちる。しかし、謎の
発作が始まり・・・・・・」

ホラーじゃないと言う意見は
同意見でしたが、他のみなさんは
映像美等で楽しまれたようです。
僕は映像美でも楽しめなかったので
☆ひとつとしました。
ストーリーは単調だと思います。












プロフィール

きゃうきゃうこむ

Author:きゃうきゃうこむ
お願いだから、これ以上人を殺す前に、ぼくを捕まえて。ぼくは自分をコントロールできないんだ(For heavens/sake catch me/Before I kill more/I cannot control myself)

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR