FC2ブログ
2020/05/23 17:18
n_914dmsm5142ps.jpg


題名:オールナイトロングR
視聴日:2020年5年21日(初見)
総評:☆☆☆
ストーリー:☆☆☆
スリル度:☆☆☆
ゴア度:☆☆☆☆☆
サイコ度:☆☆☆☆☆
不快度:☆☆☆☆☆

<レビュー>
Jホラー&サスペンス特集第130弾!!

あの「オールナイトロング」シリーズが
オリジナルスタッフ集結で帰ってきた!!
いや~またまたグロい。
本作はかなり女の子をいじめるシーンが
長くて辟易しましたが、
「肉体の変化の恐怖」を扱っていたので☆3つとしました。
また、オチも悪く無い。


「ひきこもりのユウキは解剖マニアであり、
また、アイドルのレイカのファンでホームページを
見ることを日課としていた。ある時、
レイカの動画を見ていたユウキは、
そこにトンデモナイ情報が載っていく事に
気付き、行動を開始する。」

男性にはうれしいエロスプラッター
このレイカの女優さんは凄い綺麗な
オッパイです。セクシー女優さんです。
そしてもう一人の犠牲者も
綺麗な顔してます。そしてこの人は
普通の女優さんなのにおっぱいだしてます。
なんか凄い・・・・・

作品自体は冒頭申し上げた通り、
「肉体の変化の恐怖」を扱っているので
合格点です。これが無ければ
低評価でした。
このジャンルはゾンビ系で多く
見られますが、傑作としては
「スリーデイズ・ボディ 彼女がゾンビになるまでの3日間」
でしょう(レビュー済) ほんとに肉体がゾンビに
変化すると言うのは恐ろしいものです。
他に「FREAKSHOW フリークショウ」もまずまずか。
他にもあったら教えてください。

エロスプラッターで、ネチネチ女性を
いじめるシーンが続くので
恋人はおろか家族・友人でさえ
一緒に視る事をお勧めしません。
必ず一人で視てください。
スポンサーサイト



2020/05/19 10:57
n_62780drj20499rps_20200519103304cfc.jpg


題名:心霊写真部 弐限目
視聴日:2020年5年17日(初見)
総評:☆☆☆
ストーリー:☆☆☆
スリル度:☆☆☆
ゴア度:☆☆☆
サイコ度:☆☆☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>
Jホラー&サスペンス特集第126弾!!

「心霊写真部」 第二弾です。

これ、オムニバスなんですよね・・・・
前回のレビューでは話毎の
ストーリーを書いてなかったので
今回まとめて書きます。

壱限目 第一話 「 廃墟できもだめし」

「心霊写真部に突然送られてきた
謎の写真 それには廃墟で微笑む
三人の男女と、背後に多くの心霊が
写されていた。部長以下
その廃墟へ調査に行く。」

第二話  「カラオケボックスの顔」

「リリの友人が撮影した写真に、
焼けただれた女の顔が写されていた。
部長以下カラオケボックスに調査に
行くが、そこには悲しい秘密が
隠されていた。」

第三話 「心霊プリクラ」

「ある少女たちがプリクラで撮影
した後、事故に会い死んでしまう。
彼女たちのプリクラは黒く焼けただれた
ように映っていた。直後に同じプリクラで
撮影した女子中学生も同じように
黒くなっており、心配した彼女らは
心霊写真部に相談する。」

弐限目 第四話 「落ちる女」

「佳夕に送られてきた謎の写真。
それはネットで評判の心霊写真『落ちる女』
と同じ場所で撮影されていた。
部長以下撮影現場に向かった
佳夕はそこで憑りつかれてしまい・・・」

第五話 「うしろの手」

「佳夕は同級生の少女から兄が
撮影した心霊写真について相談を
受ける。しかしそこには驚くべき
秘密が隠されていた。」

第六話 「黒いおともだち」

「部長の友人から持ち込まれた
心霊写真 そこには少女の後ろに
黒い女が写っていた。」

まあ一番楽しめたのは
「落ちる女」ですね。
なぜかグロイのは「心霊プリクラ」

そこそこのレベルだと思います。


2020/05/18 20:57
n_62780drj20498rps_2020051720530250d.jpg

題名:心霊写真部 壱限目
視聴日:2020年5年16日(初見)
総評:☆☆☆
ストーリー:☆☆☆
スリル度:☆☆☆
ゴア度:☆☆☆
サイコ度:☆☆☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>
Jホラー&サスペンス特集第125弾!!

なんかこれ、僕にとっては「いわくつき」
の作品 なんでかはちょっと長くなりますが、
以下に記載します。駄文お許しを。

そもそも、本DVDがニコニコ生放送「ホラー百物語」
で名作を抑えて第一位になったと知ったのはかなり
昔 しかし、その時は触手が伸びず視ませんでした。
かなり時間が経ち、最近になって本DVDを手に
とって「視るか」と言う気持ちになり、
その前に原作「心霊写真部」読んでおこうと言う事で
アマゾンに発注 続編「Re:心霊写真部」も同時発注しました。

そしてとりあえず「心霊写真部」読了、「これから盛り上がるな!」
って終わり方だったので続編「Re:心霊写真部」
を読み始めたところ、
主人公の名前は同じだが全然設定が変わっていて、
しかも第一話が同じ内容 「どういう事?」と
思って調べたら、どうもこういう事らしい。

もともとデジタルコンテンツ「全力書店」で
一話完結で連載が始まり、やがて第一話
から第七話までを収録した文庫が発売される。
その後、「全力書店」で全15話完結 続編発売と
思ったら、「心霊写真部」の売れ行きが悪く
作者が「心霊写真部」の
あとがきで「後半部分が出版できるか
わからないが、できますように」との心配
的中 願い空しく発売せず
僕の友人に竹書房に勤務している人が
いますが、竹書房は結構こういう事
(続編を発売しない 中途半端に終わる)
やるそうです。

しかし、その後ドラマ化され、DVDが
1巻から2巻まで発売
これも当初4巻までの予定だったが
あまり売れずに事実上2巻で打ち切り

なんとも冴えない結果になるはずだったが、
数年後のニコニコ動画の「真夏のホラー映画42連発」
で多くの名作を抑え第一位を獲得!!
これで復刊の機運高まる
そこで竹書房は後半の部分を出版するのではなく、
全体をリニューアルして一巻にまとめる事にした。
それが「Re:心霊写真部」
なんと面倒くさい

だから初期設定の後半8話~15話までは
出版されていない。しょうがねえな
「全力書店」加入して電子書籍で読もうかな
と思ったら「全力書店」はかなり前に消滅してる・・・・
8話から15話読みたいのに~

なんてどうでもいい事を読んでいただいた方、
すみません こんな経緯がある本作
肝心の内容はどうだったかと言うと
「まあまあ」ネットで評判になった
痙攣シーンも堪能しました。

「高校に入学して間もない佳夕は、
『心霊写真部』と言うおかしな部に
強引に入れられる。そして彼女は
心霊写真にまつわる数々の事件に
巻き込まれていく」

部には佳夕の他にリリと部長が
いるんですが、この二人が肝心な
時にいつも憑りつかれて頼りに
ならない!その代わりに謎の美少女
玲花 が現れて佳夕を助けてくれる
んです。

原作は「渋谷怪談」の福谷修さん
この人にはもっと頑張って
ホラーの名作を創って欲しいと
思ってます。応援してます!!






2020/05/16 11:54
a152421.jpg

題名:石の繭 殺人分析班(最終話)
視聴日:2020年5年14日(初見)
総評:☆☆☆
ストーリー:☆☆☆
スリル度:☆☆☆
ゴア度:☆
サイコ度:☆☆☆☆☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>
Jホラー&サスペンス特集第123弾!!

「石の繭 殺人分析班」シリーズ最終話

まあストーリーは原作読んで知っていたので
意外性は無いです。無難な展開ですね。

「前回、トレミーの罠にはまり爆発に
巻き込まれた如月だったが、
無傷で生還し、一時帰宅を許される。
だがそこで思わぬ事に・・・・・・」

トレミーは異常者では無く、、
まあ正当化できないとは言え、
気持ちはわかる復讐者です。
僕の好みは快楽殺人の
サイコキラーですから、
まあ犯人は好みじゃないっすよ。

それでも、話は楽しめました。
さすがドラマW随一の人気作品
今後も視ていこうと思います。




2020/05/14 19:50
a152421.jpg

題名:石の繭 殺人分析班(第1話・第二話)
視聴日:2020年5年12日(初見)
総評:☆☆☆
ストーリー:☆☆☆
スリル度:☆☆☆
ゴア度:☆☆
サイコ度:☆☆☆☆☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>
Jホラー&サスペンス特集第121弾!!

ドラマWで人気のシリーズ第一弾です。
原作は麻見 和史さんの「石の繭 警視庁殺人分析班 」
これ、だいぶ前に読んで面白かったのでDVDも視たかったのですが
なかなか借りれず、今回ようやく借りれました。

「廃墟でモルタルに固められた奇怪な死体が
見つかる。殺人事件として捜査本部が開かれる
が、その会議中、犯人から電話がかかってくる。
犯人は女性との通話を希望、捜査一課に配属
されて間もない新人の女性刑事如月が通話に
当たる。犯人はトレミーと名乗り、次の事件を
予告するのだった。」

主演の木村 文乃さんは綺麗なだけでなく、
演技もうまい。先ごろ離婚されてしまった
そうですが、結婚していた事知らなかった・・・・
ショックです。

僕はこういう正統派サイコキラーもの
好きなんですよね~全5話で、これから
盛り上がっていきそう。
期待してます!!







プロフィール

きゃうきゃうこむ

Author:きゃうきゃうこむ
お願いだから、これ以上人を殺す前に、ぼくを捕まえて。ぼくは自分をコントロールできないんだ(For heavens/sake catch me/Before I kill more/I cannot control myself)

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR