FC2ブログ

☆3つ 平均的作品 視て損は無し ま、こんなもん の記事一覧

2019/09/22 12:50
n_623dabr0077ps.jpg


題名:怪談佐賀屋敷
視聴日:2019年9月17日(初見)
総評:☆☆☆
ストーリー:☆☆☆
スリル度:☆☆☆
ゴア度:☆
サイコ度:☆☆☆
不快度:☆

<レビュー>

Jホラー&サスペンス特集第35弾!!

「化け猫女優」と呼ばれた入江たかこさんが
初めて化け猫を演じた作品です。
白黒とは言え、なかなかの迫力
さすがヒットしただけあります。


「碁の名人で盲人の竜造寺又一郎は
殿さまに気に入られていたが、
又一郎の妹の側室話を断った事から
雲行きが怪しくなり、ついには殿さまと
側用人に殺されてしまう。その事を
知った母は愛猫おたまに怨みを
たくし自害する。」

とにかく入江たかこさん演じる化け猫は
強烈です。
華族出身の大人気スターだった入江さん
、出演当時は往時の勢いは無かったとは
言え、よく引き受けていただけたものです。
おかげで日本ホラー映画史に残る作品が
出来たと思います。

化け猫なのでものすごいアクロバティック
な動きをしますが、そのシーンは吹き替え
なんでしょうなあ。カラーだったらもっと
迫力があると思います。
現代の技術で本作をカラーに
して欲しいなあ。








スポンサーサイト



2019/09/19 18:30
n_966fmdr8003rps.jpg


題名:黒い乙女A
視聴日:2019年9月12日(初見)
総評:☆☆☆
ストーリー:☆☆☆
スリル度:☆☆☆
ゴア度:☆
サイコ度:☆☆☆☆
不快度:☆

<レビュー>

Jホラー&サスペンス特集第33弾!!

以前レビューした「黒い乙女Q」の
完結編です。
前作の謎がすべて解明される・・・・
ん~まあよくわからんとこ多しです。
何とも残念なのは、開始から60分程は
ほとんど前作の舞台裏・・・・・・・
焼き直しと言ってもいいのでしょうか
こんなものどうでもいいです。
このままだと☆2つだったのですが、
ラスト18分は前回通り面白かったので
☆3つとしました。


「前作で蔵に閉じ込められてしまった
芽衣だったが・・・・・・・」

予想外の展開  こう来るか!!
焼き直しさえなければ名作に
なったのに・・・・・・
いや、QとAまとめて一作で十分です。
制作会社は2本にした方が
収益が出ると考えた、欲に目がくらんだか。
まったくもったいない作品だ。
2019/09/18 15:13
n_631atvd18701rps.jpg


題名:悪霊館
視聴日:2019年9月11日(初見)
総評:☆☆☆
ストーリー:☆☆☆
スリル度:☆☆☆
ゴア度:☆
サイコ度:☆☆☆☆
不快度:☆☆☆☆

<レビュー>

「幼い頃母が失踪、酒浸りの父と
過ごしてきたアシュリーは叔母に
引き取られ、高校生となっていた。
そんなある日、同級生と一緒に母の霊を
呼び出すが・・・・・・」

正統派オカルトエクソシストホラーです。
実話を基にしてるとか・・・・・・
ホラーシーンはまずまずの怖さ。
エンディングはいいですね~
ホラーとしていいエンディングだと
思います。

オカルト、エクソシスト好き
視聴お勧めです。


2019/09/17 18:50
n_608pdsz135803rps.jpg


題名:フライト
視聴日:2019年9月10日(初見)
総評:☆☆☆
ストーリー:☆☆☆
スリル度:☆
ゴア度:
サイコ度:☆☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>

サスペンスかと思ったらヒューマンドラマでした。
でも飛行機墜落場面はドキドキさせます。

「航空機機長のウィップは飛行中に
突然のトラブルで飛行不能となるが、
奇跡のテクニックで乗客のほとんどを
生還させる事が出来た。その事で彼は
一躍ヒーローになるが、彼の血液から
アルコールが検出される。
彼はアルコール中毒者だった。」

本作、ヒロインとの恋愛ごっこが
非常に退屈でした。
ですが、ウィップが保身に走ったり
する展開や、涙が出るラストは
良かった。
悪く無い作品だと思います。




2019/09/16 13:55
n_623dabr0277ps.jpg


題名:妖怪大戦争
視聴日:2019年9月10日(初見)
総評:☆☆☆
ストーリー:☆☆☆
スリル度:☆☆☆
ゴア度:
サイコ度:☆☆☆
不快度:☆

<レビュー>

Jホラー&サスペンス特集第32弾!!

水木しげる御大によって巻き起こされた
妖怪ブームに乗って創られた妖怪映画の
第2弾です!!

「バビロニアで復活を遂げた妖怪ダイモンが
日本に襲来 殺害した代官に化けて次々と
人間の生き血を吸っていたが、事態を知った
日本の妖怪たちが退治に乗り出す。」

ま、子供向けです。大人の鑑賞に耐えるのは
厳しいかもしれません。ただ作品としては
悪くない出来だとは思います。

決して怖くは無いので日本ホラー映画史の
1ページとして視るのが良いかと。

プロフィール

きゃうきゃうこむ

Author:きゃうきゃうこむ
お願いだから、これ以上人を殺す前に、ぼくを捕まえて。ぼくは自分をコントロールできないんだ(For heavens/sake catch me/Before I kill more/I cannot control myself)

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR