FC2ブログ
2020/02/11 18:09
n_626iz180896rps.jpg


題名:HUNT/餌 ハント・エサ
視聴日:2020年2年8日(初見)
総評:☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆
ゴア度:☆☆☆☆☆
サイコ度:☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>

街中にライオンが出て人間を襲う
アニマルパニックモノです。
グロが凄い!! さすがR15

「オランダ アムステルダムで家族の
惨殺死体が発見される。死体は無残に
引き裂かれており、獣医のリジーは
ライオンによるものと断定する。
当初は信じなかった警察だが、
マスコミで騒がれるにつれやむを得ず
対応する事になり、警察署長のいとこの
ハンターに依頼するが・・・・・・」

グロだけじゃないです。ライオンのCGも
良く出来ていてリアルだし、
対決シーンは迫力あり。
しかも終盤でまさかの展開、そして
後さき考えないぶっとんだラスト。
映画ですから理屈抜きで楽しもうぜ!!
と言うやつです。

監督のディック・マースはオランダ映画界の
巨匠 「小さな目撃者」や「アムステルダム無情」
の監督です。


スポンサーサイト



2020/02/01 21:05
コンジアム

題名:コンジアム
視聴日:2020年1年31日(初見)
総評:☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆
ゴア度:☆
サイコ度:☆☆☆
不快度:☆☆

<レビュー>
2月の新作ラッシュ第1弾!!

ゲオが新作100円レンタルしていたので
調子に乗って大量に借りてきて
しまいました。

廃墟を仲間と共に訪れると言う使い古された
陳腐な設定 そしてPOVとダメダメ臭がすごい
んですが、本作は良作!!
一人ひとりに顔の前にカメラを
装着させて、個々の恐怖の表情を
撮影していたのが目新しい。
それとPOVにありがちなノンフィクション
臭をばっさり切って「この作品はフィクションです。」
と言い切ってるところもGOOD。

「ホラータイムズは動画配信で世界7大心霊スポット」
のコンジアムを生中継する事を企画する。
ネットで募集した一般の人と共に男女6人で
仲良くわいわいとコンジアムに入って行ったが・・・・」

ストーリー的にはどんでん返しも無く、
ワーキャー言ってる王道パターンです。
でも、迫力がある!!
緊迫感があります。

お勧めです。



2020/01/28 18:10
n_820gadr2096rps.jpg


題名:ポラロイド
視聴日:2020年1年27日(初見)
総評:☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆
ゴア度:☆
サイコ度:☆
不快度:☆☆

<レビュー>

写真に写されると呪われてしまう
設定は「シャッター 写ると最期」(レビュー済)にも
ありましたので目新しくは無いですが、
一人ひとり殺されていくシーンはなかなか怖かった。

「高校生のバードはアンティークショップでバイト
中、同僚から古いポラロイドカメラを受け取る。
夢中になったバードは、パーティでそのカメラを
披露、友人たちを撮影する。しかし、そのパーティ中に
同僚の死の知らせが入る。」

次々と殺されていく友人たち→
呪いの解明 とゴールデンパターン
しかし、思わぬどんでん返しもあります。

クライマックスでバードと呪いの化け物が
対決するのですが、呪いの消し方
グッドアイディア 楽しませてくれました。

良作です。お勧め!!



2020/01/18 15:41
n_613pcbh50056ps.jpg


題名:隣人は静かに笑う
視聴日:2020年1年17日(初見)
総評:☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆
ゴア度:
サイコ度:☆☆☆☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>

これは強烈なラストだ・・・・・・・・・・
衝撃的です。ネタバレになる為、
詳しくは話しませんが、驚きます。


「FBI捜査官だった妻を亡くしたマイケルは
大学で教鞭を取っていた。彼はある日、
大やけどをした隣人の子供を保護する。
それがきっかけで隣人のオリバーと
仲良くなるが、ふとした事からオリバーは
名前を変えている事を知る。」

凡百のサスペンスと一線を画しているのは
なんといってもエンディング。
しかし、人によっては受け付けません。
ただ、僕はこういうエンディング好きなので
お勧めする作品です。
是非一度視て欲しい。そして味わってほしい。




2020/01/08 13:44
n_601aebr10102ps.jpg

題名:黒い家
視聴日:2020年1年7日(リピート)
総評:☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆
ゴア度:☆
サイコ度:☆☆☆☆☆
不快度:☆☆☆☆☆

<レビュー>

Jホラー&サスペンス特集第68弾!!

原作は僕の中で一番怖い&好きな
ホラー小説「黒い家」
もう3、4回は読んだでしょうか。
読むたびに新しい発見があって
怖い思いをします。

「生命保険会社に勤務する若槻は
ある日、自殺した場合に保険金が
出るのかどうかの問い合わせを受ける。
その後、菰田と言う顧客に呼び出された
若槻は、その家で長男の自殺体を
発見する。」

森田芳光監督による本作は、
原作をある程度忠実になぞっていて、
ぞっとするシーンやドキハラするシーン
もあってなかなかの良作ですが、
唯一、クライマックスでの
「おっぱい吸え」シーンはわかりませんでした。
すみません 凡人には理解できません。

主題歌好きなんすよね~
m-flo「chronopsychology」

原作者貴志祐介さんによる大傑作
「天使の囀り」を映画化して欲しいんですが、
何とかなりませんかね~
一度映画化の話もあったんですが
ぽしゃっちゃったみたいですね。

プロフィール

きゃうきゃうこむ

Author:きゃうきゃうこむ
お願いだから、これ以上人を殺す前に、ぼくを捕まえて。ぼくは自分をコントロールできないんだ(For heavens/sake catch me/Before I kill more/I cannot control myself)

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR