FC2ブログ
2018/12/07 15:25
n_603albd8840rps.jpg


題名:ZOOMBIE/ズーンビ
視聴日:2018年12月6日(初見)
総評:☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆
ゴア度:☆☆
サイコ度:☆
不快度:☆☆

<レビュー>

爆食!! ゾンビ映画特集!!第18弾!!

本作は動物園の可愛い動物達が
なぜかゾンビになって襲ってくる話です。
快作!! CSでの紹介文ではコメディと
なっていましたがそんなに笑えるシーンは無く、
緊迫感あるシーンもあって楽しめました。

「エデン動物園で、サルにおかしな感染症が
発生、人間を襲うゾンビと化してしまう。
通報を受けた園長のエレンは動物園を封鎖するが・・・・」

動物達はほぼCG まあ実際の動物を使うのには
難しすぎる動きですな。
あと、グロももろCG 期待できません。
でも、緊迫感ある襲撃シーンと
遠慮なく殺されていく人間達は
見ものです!!(とは言ってもそんなに
大量に死にはしないですが)

近くのツタヤさんにいつもレンタル中で
借りれなかった作品です。
まあ駄作が多いゾンビ作品としては
出色の作品

お勧めです。



スポンサーサイト
2018/11/24 08:11
n_1035idm487rps.jpg


題名:地獄の犬 地獄の使者デビル・ドッグ
視聴日:2018年11月23日(初見)
総評:☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆
ゴア度:
サイコ度:☆☆☆
不快度:☆☆

<レビュー>
本日は2作品アップします!!

快作から愚作まで古い映画を手広く
扱うメーカー シービーですが、
本作は1978年の作品
全く聞いた事の無い作品ですが、
意外な良作でした。

「新しく子犬をもらったバリーの家族。
しかしメイドは不吉な犬を変えてくださいと
懇願する。やがて頻発する謎の死と
家族の変貌。バリーは犬が原因と
にらむが・・・・・・」

「オーメン」みたいに犬が悪魔となって
襲うオカルトホラーです。
タイトルそのまんまですな。
追い詰められていくバリーは
結構ドキドキ感があって佳作に
仕上がっています。
古い映画なので特殊メークは無く、
グロは期待できないですが
ストーリーはばっちりですよ!!




2018/11/21 17:35
n_1444twdr3082rps.jpg


題名:悪魔の奴隷
視聴日:2018年11月20日(初見)
総評:☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆
ゴア度:☆
サイコ度:☆
不快度:☆☆

<レビュー>

やってきましたインドネシアから
オカルトホラーの良作が!!
なんでも、インドネシアホラー史上
最高の興行収入だそうです。
他にもインドネシア国内の賞を
沢山もらっているとか。

「リニは病の母を抱えながら
3人の弟の面倒を見ていたが、
ある日、母が突然死去してしまう。
しかし、翌日から弟たちは母の
亡霊を見ると言い始める・・・・・」

オカルトシーンがなかなか秀逸で、
怖いです。やはりオカルトはホラーの王道
ゾクゾクしますね。
着地点がイマイチですが、まあ許容範囲。

オカルト好きには絶対お勧め!!




2018/11/20 16:37
n_623acbr10786rps.jpg


題名:SAW ソウ6
視聴日:2018年11月19日(初見)
総評:☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆☆
ゴア度:☆☆☆☆☆
サイコ度:☆☆☆☆☆
不快度:☆☆

<レビュー>
本日は2作品アップします!!

くわ~!!今回も凄い痛グロがありますわ。
しょっぱなから強烈!!
しかも今回は痛グロだけじゃない!!
人の生き死にに関わる、いや~な罠が
仕掛けられています。

ジグゾウの後継者の仕業と見られる死体が
発見され、死体からはストラム捜査官の指紋が
出てきた。しかし上司のエリクソンはその結果に
疑問を抱き、捜査を開始する。
一方、ホフマン刑事により新しいゲームが
開始されていた。」

まあストーリー的にどんでん返しありますが
本シリーズの魅力は独自の罠による
人間死に方図鑑につきますので、
今回もいろいろ趣向を凝らしています。
良作だと思いますよ。

罠の詳細はネタバレにて





続きを読む»
2018/11/17 11:06
n_1322bmdr1074rps.jpg


題名:プライマル・レイジ
視聴日:2018年11月16日(初見)
総評:☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆
ゴア度:☆☆☆☆☆
サイコ度:☆☆☆
不快度:☆☆

<レビュー>
本日は2作品アップします!!

11月の新作ラッシュ第6弾!!


いや~本作はモンスターモノとしては
出色の出来!! ビッグフットに襲われる
話なのですが、それだけじゃない!!
謎の老婆は出てくるし、怪しげな祭りあり!!
そして予想外の衝撃的なラスト!!

「懲役を終えたマックスは、妻のアシュリーと共に
家に向かっていた途中、人をはねてしまう。
その後に何者かに襲撃され、川に落ちた
彼らは道を見失ってしまう。
狩猟をする集団に会えたのは良かったが、彼らに
意地悪をされ、森をさまよううち、
彼らはビッグフットに襲われる!!」

このビッグフットがただものじゃない!!
文明の利器を使う知的生命体です。
これが素晴らしい!!
知能の無い類人猿じゃないんです。
それに、意地悪をする狩猟集団も
ホントに嫌な奴らで、物語をコクの
あるものにしています。
それに特殊効果もかなり凝っていて、
グロも相当レベル。

SFホラー好きなら必見の作品。
見逃したら損します!!



プロフィール

きゃうきゃうこむ

Author:きゃうきゃうこむ
お願いだから、これ以上人を殺す前に、ぼくを捕まえて。ぼくは自分をコントロールできないんだ(For heavens/sake catch me/Before I kill more/I cannot control myself)

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR