FC2ブログ
2018/12/10 11:27
n_605gnbr7048ps.jpg


題名:クライモリ
視聴日:2018年12月9日(リピート)
総評:☆☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆☆
ゴア度:☆☆☆☆
サイコ度:☆☆☆☆☆
不快度:☆☆☆☆

<レビュー>
本日は2作品アップします!!

スラッシャーの傑作シリーズです。
レビュー開設前に2度視ていました。
今回改めて視ましたが、やはり傑作
事が起こってからの展開はドキハラが
止まりません。

「クリスは面接に向かう運転途中、
誤って男女5人の車に追突してしまう。
双方ケガはなかったものの、携帯電話も
通じず、助けを求める為森を歩きだす。
しかし、謎の輩が彼らを襲う。」

凄く衝撃的なシーンを覚えていたのですが、
今回その記憶が間違っている事が判明
しました。
口から下を斧でばっさりやられるシーンが
あるのですが、直撃されるのは目だと
思っていました。大変な勘違い。

ホラーとか嫌いな友人の女性が
この作品は視たと言っていたのを
覚えています。
キング大絶賛(まあキングは色々なところで
絶賛しまくってますが)
今後もシリーズを見続けていこうと
思います。



スポンサーサイト
2018/12/05 14:43
a099241.jpg


題名:わらの犬
視聴日:2018年12月4日(初見)
総評:☆☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆☆
ゴア度:☆
サイコ度:☆☆☆☆☆
不快度:☆☆☆☆

<レビュー>
本日は2作品アップします!!

これはサム・ペキンパー監督の
バイオレンスの名作です。
WOWOWで以前放映されていたのを
録画していたのですが、ようやく
視れました。そして、素晴らしい傑作でした。

「数学者のデビットは静かに研究できる環境を
求めイギリスの田舎に移住する。しかし、住人達は
粗暴でデビットはバカにされていた。
ある日、精神薄弱者を家にかくまった事から
住人達は家を襲うが、その時、デビットの中の
暴力衝動が目覚める。」

デビットは争いを好まない平和主義者で、
住人達の襲撃を受けても反撃しないんですが、
ある事をきっかけに爆発します。
しかし、住人達の襲撃シーンはかなりの
レベル恐怖。相当怖いです。
対するデビット側は精神薄弱者と妻だけ、
住人は5、6人の狂気に猛った若者たち
ですから。しかも銃を持っている。
これに対抗してデビットは爆発しますが、
しかし、スカッとするような爆発じゃない。
サム・ペキンパー監督は冷静に暴力を
描写しています。決して娯楽じゃないです。

奥さんがえらくゆるいんですよね~
ノーブラでうろつくは、若者たちの見えるところで
全裸になるわ、レイプされて喜んじゃうわ
まあ夫に不満があると言う事なんすかね。

クライマックスまではひたすらデビットが
住人に軽んじられ、妻にもバカにされる描写
が続き、やや退屈です。
しかし、住人による襲撃シーンが始まりますと
緊迫感マックスです。
そこまで我慢して視て下さい。

主人公の最後のセリフが最高です。

精神薄弱者
「帰り道がわからない」
デビット
「いいさ・・・・・・・僕もさ」

レンタルはしていませんが、視聴する機会
あればぜひ視聴してください。


2018/12/03 13:13
n_603albd9290rps.jpg


題名:狂覗 KYO-SHI
視聴日:2018年12月3日(初見)
総評:☆☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆
ゴア度:☆
サイコ度:☆☆☆☆☆
不快度:☆☆☆☆

<レビュー>
本日は2作品アップします!!

本作はどこにも話題になっていない
ですが、隠れた傑作です!!
以前より注目していたのですが
なかなか借りれず、ようやくレンタルできた
ものです。期待に沿った出来でした。

「かつての恩師森に誘われ教職に
復帰した谷野は抜き打ちの生徒持ち物
検査に駆り出される。中から出てきたモノは
生徒の実態を示すひどいモノだったが、
やがて教師たちの正体もあぶりだされる。」

原作は未読ですが「14歳の国」と言う作品
で、実話に基づいているそうです。
このストーリーがまず素晴らしいですね。
「この先どう展開していくんだ?」と
ドキハラが止まりません。
そして映像センスもいいですね。
監督は「生地獄」(視聴済 未レビュー)
の藤井秀剛監督。
この人の作品好きなんですが、
世間的にはあまり評価されてません。
もっと売れて然るべきだと思うんですが。

ホラーでは無いですが、ホラーとして視ても
楽しめるはず。
超お勧めです。
藤井監督の過去の作品も視直そうかな。


2018/11/28 14:10
n_6161000692010rps.jpg

題名:22年目の告白-私が殺人犯です-
視聴日:2018年11月27日(初見)
総評:☆☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆
ゴア度:☆
サイコ度:☆☆☆☆☆
不快度:☆☆

<レビュー>
本日は2作品アップします!!

韓国映画「殺人の告白」(未視聴)の日本版リメイクです。
良かった~。通常、オリジナル作品から視るのが僕の流儀
ですが、うちの父がTVで視ててすごく面白そうな反応をして
いたので日本版から視てみました。

「22年前、日本を騒がせた連続殺人事件。
時効後、殺人犯と名乗る男が手記を発表する。
その衝撃的な内容とタレント性から時代の
寵児に駆け上がった男だったが・・・・・・・」

藤原竜也さん、伊藤英明さん始め役者陣の
演技が素晴らしい。
特に良かったのは夏帆さんの被害者遺族
涙無くしては見れません。
悔しい思いが伝わってきます。

もちろん、どんでん返しありのストーリー
も素晴らしい。
次から次へと仕掛けの嵐で
飽きさせません。
ニュース出演シーン等最高に
盛り上がります。
そして最後は感動!!感動!!の涙です。

これは日本のサスペンスとして
傑作でしょう。
間違いなくお勧めできる一品です。


2018/11/19 15:30
n_6161000724177rps.jpg


題名:ディープ・ブルー2
視聴日:2018年11月18日(初見)
総評:☆☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆☆
ゴア度:☆☆☆☆☆
サイコ度:☆☆☆
不快度:☆☆

<レビュー>
本日は2作品アップします!!

11月の新作ラッシュ第8弾!!

今回はあのサメモノ傑作「ディープ・ブルー」
の正当続編です。
今回は沢山やられちゃいます。
いわば死に方図鑑。

「アルツハイマーの研究をしている
製薬会社トップのデユラントは
海洋学者のミスティに協力を仰ごうと
ミスティを呼ぶが、呼ばれた研究所で
サメが反乱を起こす。」

前作同様、薬で頭が鋭敏になったサメが
知恵を使って人を殺しまくります。
心に残ったグロシーンはネタバレに
書いておきます。

☆5つの評価ですが、ネットでの評価は
ぼろぼろ。
グロが好きなんで、それでこの評価に
繋がったのかなあ。
続きを読む»

プロフィール

きゃうきゃうこむ

Author:きゃうきゃうこむ
お願いだから、これ以上人を殺す前に、ぼくを捕まえて。ぼくは自分をコントロールできないんだ(For heavens/sake catch me/Before I kill more/I cannot control myself)

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR