FC2ブログ

ワ行 の記事一覧

2012/08/15 21:40
n_635jvdd1495raps.jpg


題名:ワールド・デッド
視聴日:2012年8月14日(初見)
総評:☆☆
ストーリー:☆☆☆
スリル度:☆☆
ゴア度:☆☆☆☆
サイコ度:☆☆
不快度:☆☆

<レビュー>

んーーーーーーーー・・・・やっぱ駄作排出で有名な
配給会社JVDから配給されているだけあるんですよね〜
いくら真面目に製作していても、いくら肉親や配偶者
との別れがある「泣けるゾンビ映画」であっても、
やっぱりJVDなんですよね。
はやくも冒頭30分程度で「そんな訳ねーだろ」
の突っ込みを入れざるを得ない箇所多数。
ていうか、ゾンビのコントみたいなエピソード
が続きます。でも雰囲気は至って真面目。
最後は泣ける場面も出てくるし、いいところ
突いてくるんですが、やっぱりダメ。

「サムとジェニーの夫婦は弟のニックと共に
3人で同居、娘を両親にあずけて暮らして
いた。そんな中、近くで鉄道事故が発生、
同時に何者かによる暴動が起こる。
実は暴動と思われていたのはゾンビの集団発生で
鉄道事故により化学物質のガスが漏れ出した
のが原因だった。彼らは車で避難、一旦は
レンジャーの男が仕切る施設で落ち着くが、
夫婦は娘を助け出したいと思っていた。
やがて施設にもゾンビが大量に群がり・・」

この映画、まず第一印象としてがっくり
来てしまうのが「下手過ぎるゾンビの演技」
です。まったくもって素人以下。
ゾンビの演技って、その辺歩いている人
捕まえてやらせても出来る訳ではないんだなと
痛感しました。ただただのろのろと
襲いかかるゾンビ軍団ですが、
やはりちゃんと演じないとリアルじゃ
ないんですね。

ストーリーはゾンビ映画によくある、
施設内立てこもりあり、人間同士の反目あり、
愛する者がゾンビになるシーンあり、
非業のお別れのシーン等至ってよくある
シーンです。このお約束パターン、管理人は
大好きですよ〜。

見過ごせないいい加減なところをしゃんとして、
巨匠にリメイクして欲しい作品です。
誰かこのブログ英語に翻訳してくれないかなあ。

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村 ランキングはこちらをクリック! 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】










スポンサーサイト
ワ行 | コメント:(0) | トラックバック:(0) |
スレッド:ホラー | ジャンル:映画

プロフィール

きゃうきゃうこむ

Author:きゃうきゃうこむ
お願いだから、これ以上人を殺す前に、ぼくを捕まえて。ぼくは自分をコントロールできないんだ(For heavens/sake catch me/Before I kill more/I cannot control myself)

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR