FC2ブログ
2020/05/02 21:31
n_612fxbr1127ps.jpg


題名:フレンチ・コネクション2
視聴日:2020年4年26日(リピート)
総評:MY BEST
ストーリー:☆☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆☆
ゴア度:☆
サイコ度:☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>

刑事アクション&サスペンス第2弾!!

いや~ これで何回目の視聴でしょうか・・・・
初めて視たのは地上波だったと思います。
1と2連続で視たかな・・・・・ちょっと記憶が
混乱してるかもしれません。

とにかく、本作のラストが大好きです。
初見の時は泣きました。
僕の中の映画名シーンでBEST5に
入るシーンです。

「前作で逃がしてしまった
ひげのシャルニエ(アラン)を追い、
ドイルはマルセイユへ。
地元警察のバルテルミーの言う事を
聞かずにまたもやり過ぎてしまう
ドイルだったが、シャルニエに捕らえられ
麻薬漬けにされてしまう。」

フランス行ってもドイルは無茶苦茶です。
警告を無視してスパイを捕らえてしまうわ、
ホテル燃やすわ、今だったら考えられない
はちゃめちゃぶりです。
ただ、これが彼の魅力なんですよね・・・・・・

ラストを語るのはネタバレになりますので
「続きを読む・・・・」にて

未見の人は絶対視て欲しい一本
1と2 両方視て欲しい
続きを読む»
スポンサーサイト



2020/04/28 20:46
n_612fxbr23151ps.jpg


題名:フレンチ・コネクション
視聴日:2020年4年26日(リピート)
総評:MY BEST
ストーリー:☆☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆☆
ゴア度:☆
サイコ度:☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>

刑事アクション&サスペンス第1弾!!

僕は刑事アクションの映画もちょっとは
視ているし、好きなのですが
当ブログの趣旨とは違うか・・・・
と思ってこれまでレビューしてきませんでした。
しかし、まあサスペンスの枠にはまるかと
言う解釈で、これからはレビューしていこうと
思っています。
第1弾は僕が刑事映画の中で一番好きで
最高傑作! 「フレンチ・コネクション」です。

「ニューヨーク市警でポパイとあだ名される
ドイル刑事は、相棒のルソーと共に
飲みに行ったナイトクラブでマフィアの
組長達と共に景気良く札びらを切っている
男をヤクの売人とにらみ、尾行を開始する。」


とにかく、キャラクターが良い!!
ジーン・ハックマン演じるポパイことドイルと、
フェルナンド・レイ 演じる黒幕のアランが
最高です。
ドイルは破天荒で無茶苦茶、
アランは狡猾でどす黒い
この二人の対決は名シーンです。
あと、ドイルは良く走ります。食らいついたら
離れません。これは「太陽にほえろ」
に影響を与えているんじゃないかなあ。


ここで僕が好きなシーンを解説してしまうと
ネタバレになってしまうので、「続きを読む」
に書いておきます。

監督は「エクソシスト」のウィリアム・フリードキン
やっぱこの人、天才だわ。




未見の人は絶対視てください。
後悔はしないと思います。

続きを読む»
2019/12/24 12:50
n_620tdv2998rps.jpg


題名:獄門島
視聴日:2019年12年23日(リピート)
総評:MY BEST
ストーリー:☆☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆☆
ゴア度:☆
サイコ度:☆☆☆☆☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>

Jホラー&サスペンス特集第64弾!!

市川崑監督、石坂浩二さん主演の
タッグによる横溝正史先生原作の
第3弾です。

2019年7月1日に始まったJホラー&サスペンス特集
の第1弾が前作の「悪魔の手毬唄」
でしたが、それから本作まで5か月以上
かかってしまいました。
本当はもっと短いスパンで視るはずでした
のに・・・・・本作以降、ズバズバと横溝正史先生
作品の視聴を予定しております。

「友人の雨宮より鬼頭千万太の遺言の
調査で獄門島を訪れた金田一。
しかし、奇怪な事件に巻き込まれる。」

原作に忠実だった前2作と違い、
なんと犯人が原作と違います。
作者の横溝先生が「私も知らされて
ないんですよ」と言い、
直前に放映されたTV放送の
「横溝正史シリーズ 獄門島」
を意識して「TVと犯人が違います」
等と宣伝されました。
原作と違った見事な人間ドラマを
造り上げています。
また、原作にはなかった首チョンパ
シーンも素晴らしいですね。
更には「きちがいじゃがしかたない」
の名セリフもそのまま発言されています。

本作もまた前2作同様
不気味な雰囲気と絶妙な笑い、
そして感動的な人間ドラマが
詰まっています。
役者陣も豪華すぎます!!
特に大原麗子さんは美しすぎますし、
佐分利信さんの重厚な演技は
素晴らしすぎます!!

僕が記憶にあった「三姉妹を誘惑する青年」
役のピーターさんは本作でしたね。


ちなみに「獄門島」は漫画化もされているんですが、
ささやななえさんの「獄門島」
これは傑作です。
アマゾンではかなりプレミアがついて
1万円以上の価格になって入手困難ですが、
機会あれば一読されたし。



2019/09/08 16:47
エコエコアザラク

題名:エコエコアザラク WIZARD OF DARKNESS
視聴日:2019年9月5日(リピート)
総評:MY BEST
ストーリー:☆☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆☆
ゴア度:☆☆☆
サイコ度:☆☆☆☆☆
不快度:☆☆☆☆☆

<レビュー>

Jホラー&サスペンス特集第29弾!!

本作は原作も大好きですが、映画化においても
素晴らしい傑作です。
監督の佐藤嗣麻子さんはすごくセンスがいいと
思います。
もっとJホラーの作品を創って欲しいなあ。

「東京で猟奇殺人事件が連続発生 
発生場所をつなぐと五芒星になっており、
その中心にとある高校がなっていた。
そしてその高校に美少女黒井ミサが
転校してくる。」

バイオレンス、グロあり、
色気あり、恋愛あり、どんでん返しあり、
とエンターテインメントの要素を
詰め込んでおります。
それでいて散漫にならない
のは大したものです。

本作では菅野美穂さんの演技が
素晴らしく、主役の吉野きみ佳を
喰ったとの評ですが、なんの、
吉野さんも素晴らしい演技です。

本作では僕の中で最高に好きな
映画のセリフがあります。
「続きを読む」に書いておきますので
興味のある人はのぞいてみて
ください。




続きを読む»
2019/07/03 08:20
n_620tdv2997rps.jpg


題名:悪魔の手毬唄
視聴日:2019年7月1日(リピート)
総評:☆☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆☆
ゴア度:☆
サイコ度:☆☆☆☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>

Jホラー&サスペンス特集!!

2019年も7月に入り、いよいよ始まりました
Jホラー&サスペンス特集!!
昔公開されて話題になった日本映画から、
広義のJホラー(日本のホラー 怪談等を含む)
、TV映画まで、節操なく幅広いジャンルを
レビューしていこうと思っています。
その第1弾は横溝正史映画化作品の
中で3大傑作のひとつ、「悪魔の手毬唄」
をレビューします。
(他の傑作は犬神家の一族、八つ墓村)


「昭和27年 まだ文明から幾分取り残された
村 鬼首村 磯川警部の誘いでやってきた
金田一は、そこで20年前の未解決事件の
解決を依頼される。そして起こる連続殺人事件。
事件は手毬唄になぞらえて起こっていた。」

これ、最高っすよ!! ストーリー全部知っている
のにドキドキワクワクします。
市川昆監督の不気味な演出、気味の悪い効果音、
しかし息抜きで笑わせるところあり、人の苦悩、
悲しみ 全部描き切ってます!!

うまく原作と変えているところも
評価 映画ならではの面白みが
出ています。


この映画だけを特集したムック
「市川崑「悪魔の手毬唄」完全資料集成」
がアマゾンで高値がついているのも
うなづけます。
それだけこの映画のマニアがいるってこと。
(僕は高くて手が出せないので図書館で
借りる事にしました)

未見の人は是非視て欲しい。
お勧めです。


プロフィール

きゃうきゃうこむ

Author:きゃうきゃうこむ
お願いだから、これ以上人を殺す前に、ぼくを捕まえて。ぼくは自分をコントロールできないんだ(For heavens/sake catch me/Before I kill more/I cannot control myself)

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR