2017/11/23 16:52
n_62780drj30391rps.jpg


題名:ヒメアノ~ル
視聴日:2017年11月22日(初見)
総評:☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆
ゴア度:☆☆☆
サイコ度:☆☆☆☆☆
不快度:☆☆☆☆

<レビュー>

ものすごいバイオレンスです。
しかし、最後、泣けます。管理人、号泣でした。

「フリーターの岡田はある日、喫茶店のウェイトレス
ゆかからストーカー森田の相談を受ける。
やがて二人は付き合うようになるが、
森田の行動は常軌を逸し始める。」

かーーーーー前半の45分は完璧
恋愛物語。中年の独身の身には
毒でした。あと10年若かったら
途中で消していたでしょう。
しかし後半はものすごいバイオレンス。
V6の森田剛さんが狂気のサイコキラーを
熱演します。すごいですよ。オナニーシーン
まで公開しちゃうんですから。
よくジャニーズの事務所がOKした
ものです。森田さんもラストシーンが
なければこの仕事受けなかったのでは?

ヒロインの佐津川愛美さんが可愛いです。
SEXシーンも体当たりで演じています。
(ヌード無し 彼女みたいな清純派は
むしろ無い方が吉です。)
ファンになりましたよ。

主演の森田正一を演じる森田さんより
(苗字が同じ)岡田を演じる濱田さんの
方が明らかに出演場面多いですが、
最後まで視れば主演は森田さん、
と言うか主役は森田正一なんだな
と言うのがわかります。

とにかく、エンディングが素晴らしい
作品です、是非、ご視聴を!!




スポンサーサイト
2017/11/22 20:18
n_714axdr1086ps.jpg


題名:あそこの席
視聴日:2017年11月20日(初見)
総評:☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆
ゴア度:☆☆
サイコ度:☆☆☆☆
不快度:☆☆☆☆

<レビュー>

「転校生の瀬戸加奈の座った席は
なぜか座った生徒が不幸になると
言う呪いの席だった。彼女自身も
不自然ないじめを受けるが、
前向きに生きる彼女に新たに
不幸が・・・・・・・・・・」

「残穢【ざんえ】―住んではいけない部屋―」
「予告犯」の中村義洋監督作品です。
原作はネットで何かと話題の 山田悠介さん。
原作は未読ですが、結構楽しませる
ストーリ、どんでん返しあり、良かったです。

音楽教師役に懐かしい 根岸季衣さんが
出演されています。最近あまり見ないと
思ったら!!

中村監督の作品は一定レベルが保たれている
と思います。
「残穢【ざんえ】―住んではいけない部屋―」
の次回ホラー作に期待!

2017/11/21 14:23
512ajUSRWSL.jpg


題名:デスキャンプ屍獣たちの宴
視聴日:2017年11月20日(初見)
総評:☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆
スリル度:☆☆☆
ゴア度:☆☆☆☆☆
サイコ度:☆☆☆☆
不快度:☆☆☆☆

<レビュー>

「コミックガンマスクリーム」と言う、ホラー漫画専門誌
があるんですが、それの付録DVDとしてついていた
モノを視ました。なかなか面白かったです。

「ソフィーをリーダーとする男女6人の
ボランティアチーム。彼らは楽しく
やっていたが、ミランダが枝に眼球を
貫かれるのを皮切りに一人ひとり
次々と死んでいく。」

雑誌の煽り文句では
「10年後、20年後、この作品は『悪魔のいけにえ』
『ブレインデッド』と同じくホラーの古典となっている
に違いない。」 とは言い過ぎですが、
まあなかなか監督のセンスを感じさせる作品でした。
特に、チェーンソーを使ったゴアシーンが凄い!!
強烈ですよ。是非視ていただきたい!!

若干、不満なのが他にもっとゴアシーンが
無かったこと。もっとバリバリやりまくれば
いいのに・・・・・残念。

後、漫画では「案山子」が良かった。
外園昌也氏は一定のレベルのホラー漫画
を創る稀有な存在。この方を柱として、
どしどし新人発掘にも力を入れて
ホラー漫画界を盛り上げて欲しい。
(他には高港基資さんなんかも)
目指せ!!第二の伊藤潤二さんの発掘

巨乳の姉ちゃんのサービスショット(一瞬)
もついて、漫画も併せて719円は安いと
思います。







2017/11/20 21:46
n_653kibf3147ps.jpg


題名:三つ首塔
視聴日:2017年11月18日(初見)
総評:☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆
スリル度:☆☆
ゴア度:☆
サイコ度:☆☆☆
不快度:☆☆

<レビュー>

本日、2作品目のアップ!!

原作小説の紹介によれば
「ミステリーとメロドラマの融合を目指した」
との事。原作はイマイチでしたが、
本作は原作を超えました!!

何と言っても豪華出演陣が良い!!
まずは政界の黒幕役をやらせたら日本一!!
の佐分利信さん そして「時には娼婦のように」
の黒沢年男さん こっからが凄い!!
「酔拳」の師匠の吹き替え役小松方正さん
粘ちっこくっていやらしい中年を演じてます。
「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」の怪演が
光る小池朝雄さん 怪しげなSMショーをやって
ますよ~!!
 そして「森村誠一シリーズ」でもヒロインを犯す暴走族のヘッド役を演じた
ピーターさん またまた犯そうとしています!!
女なのに!! そしてとどめは「目の下の隈なら
余人をもって代えがたい」殿山泰司さんだあああ!!!
(これがまた同性愛役って言う強烈な役柄)
まさに当時のイロモノ・・・・・いや性格俳優の
豪華そろい踏みです!!

そしてヒロインを演じるのは真野響子さん
小野寺昭さんが金田一を演じた「真珠郎」
でもヒロインを演じています。
この真野さんが素晴らしい!!
回を追うごとに美しくなっていきます。
さすが、美人女優さんですね!!

「ドイツ文学者上杉誠也のめい宮本音禰
の元に遺産相続の話が舞い込む。
だがそれには高頭俊作なる見知らぬ男
との結婚の条件があり、なんとその高頭
は上杉の還暦祝いのパーティで殺されていた。
相続人9人のうち、2人はパーティで殺された。
そして音禰の前に高頭五郎なる男が現れる。」

作品の雰囲気としては本格ミステリー色は
薄いです。なので、その方面を期待する人には
ダメかも。どちらかと言えばSMショー等
江戸川乱歩の方が合っています。


イロモノ好きの人にはたまらない作品
だと思います。是非、視聴してみて
昭和50年代前半の雰囲気に浸って
みてください。












2017/11/20 16:44
n_606rdd34799ps.jpg


題名:バイオハザード2 アポカリプス
視聴日:2017年11月19日(初見)
総評:☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆
ゴア度:☆☆☆
サイコ度:☆☆
不快度:☆☆

<レビュー>

本日も2作品アップします。その
1作目!!


「前作で生き延びたアリス。しかし、ラクーン
シティはゾンビたちで埋め尽くされていた。
女性警官ジルと行動を共にするアリス。
そんな彼女らの元へ、ゾンビ化の元凶
Tウィルスを開発したアシュフォード博士
から娘の救出と引き換えに街からの
脱出方法を教えるとの連絡が入る。」

かーーーーーーミラ・ジョヴォヴィッチが
格好ええ!! 格好良すぎる!!
すごいアクションです。特に、ネメシス(追跡者)
との肉弾戦は血が燃えます!!
女子ナンバーワンアクション俳優ですね~。

本作はゾンビのお食事シーン出てきますが、
それよりも爽快なアクションが素晴らしい!!
「1」を超えましたね



プロフィール

きゃうきゃうこむ

Author:きゃうきゃうこむ
お願いだから、これ以上人を殺す前に、ぼくを捕まえて。ぼくは自分をコントロールできないんだ(For heavens/sake catch me/Before I kill more/I cannot control myself)

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR