FC2ブログ
2018/09/25 08:05
n_603albd9560rps.jpg


題名:時間回廊の殺人
視聴日:2018年9月19日(初見)
総評:☆☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆☆
スリル度:☆☆☆☆☆
ゴア度:☆
サイコ度:☆☆☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>

9月の新作ラッシュ第6弾!!

来ました!! 久々のオカルトホラー
でホームランです!!

これ、なぜかツタヤではミステリーに分類
されていますけど、あきらかにオカルト・・・・
逆にミステリーを期待したら外しますよ。

「夫と息子を殺害した罪で25年で仮釈放
されたミヒ。しかし、彼女は無実を訴えていた。
25年前のあの日、一体何があったのか?」

こう書くとまるでミステリーですがそうではなく、
家にまつわる因縁、そして何者かの気配・・・・
純粋なオカルトホラーです。

そして最後はやっぱり泣ける展開
バッドエンドもいいですが、泣けるホラー
もいいです!!

「最近良いホラーが無いなあ・・・・」
とお嘆きのあなたに是非お勧めの一本!!です。



スポンサーサイト
2018/09/24 08:36
n_605gnbr4196rps.jpg


題名:RAW 少女のめざめ
視聴日:2018年9月18日(初見)
総評:☆☆☆
ストーリー:☆☆☆
スリル度:☆☆☆
ゴア度:☆☆☆
サイコ度:☆☆☆
不快度:☆☆☆

<レビュー>

9月の新作ラッシュ第5弾!!

「16歳のジュスティーヌは両親も通い、
姉も現在通っている獣医大学に進学する。
ベジタリアンとして過ごしてきた彼女に
新入生の通過儀礼として肉が与えられる。
無理やり食べさせられた時、彼女の中で何か
変わる。そして彼女は・・・・・・・」

本作の一番の見どころは彼女が食人に
目覚めるところです。これはぞっとしてますね。
強烈なインパクトを残します。この後、食人に
目覚めた彼女が人を殺しまくる展開になると
思いきや、そんな単純な話ではなく、意外な
展開を迎えます。 ラストにもう一本ぞっとする
シーン  悪くない作品だと思います。




2018/09/23 08:31
n_820gadr1745rps.jpg


題名:コールド・キラー
視聴日:2018年9月17日(初見)
総評:☆☆☆
ストーリー:☆☆☆
スリル度:☆☆☆
ゴア度:☆☆
サイコ度:☆☆☆
不快度:☆

<レビュー>

9月の新作ラッシュ第4弾!!

シリアルキラーが目撃者を殺しに行ったら
これがトンデモナイ相手だったと言う話です。
すごいアクション!! 素手ゴロとカーアクション!!
これだけでも視る価値あると思います。

「ウィーンで女タクシー運転手をしてるエズゲは
ある日、隣のアパートで殺人を見てしまう。
殺人は連続殺人で、彼女は警察に護衛を
頼むが相手にしてくれない。そして犯人は
彼女を殺害にアパートに来るが・・・・・・」

ストーリーはエズゲの複雑な家庭の事情も
絡んで単純には進みません。しかしストーリー
よりもやっぱアクションですね、この映画は。
強烈なカーアクション、そしてキックボクシング
を使う男を凌駕するエズゲの肉体アクション!!
この女優さんは多分素人じゃないでしょう。

強い女が出てくる作品好きの人にお勧め!!
損はしないと思います。
2018/09/22 08:29
a082B37.jpg


題名:ベルリン・シンドローム
視聴日:2018年9月16日(初見)
総評:☆☆
ストーリー:☆☆
スリル度:☆
ゴア度:
サイコ度:☆☆☆
不快度:☆

<レビュー>

9月の新作ラッシュ第3弾!!

またも監禁モノです。しかし、これは
失敗しましたね。がっくりです。

「ドイツに旅行中のオーストラリア人
クレアは、旅先でナンパしてきた英語教師
アンディと一夜を共にする。次の日、
アンディは職場へと出かけていくが
鍵はかかったまま出られない。
クレアはそのまま部屋から出られなくなってしまう。」

監禁されたクレアがさぞかし恐ろしい目に
会うかと期待して視たのですが、大した事は無く、
部屋の中は自由に動き回れるし、武器も
ありそうなのでなぜ逃げられないのか?
武器を片手に戦えばよいのではないか?
としきりに思うばかりです。
結末も鍵はどこから持ってきたのか?等
納得いかない点ばかりで、これ創った人は
何考えているのかわかりません。

ただだらだらと監禁を続けているだけ。
エンターテインメント性全く無し。
2018/09/21 20:10
n_1083adx1075raps.jpg


題名:パラドクス
視聴日:2018年9月20日(初見)
総評:☆☆☆
ストーリー:☆☆☆
スリル度:☆☆
ゴア度:
サイコ度:☆☆☆
不快度:☆☆

<レビュー>

本日2作品目のアップ!!

世紀の怪作「ダークレイン」の監督
アイザック・エスバンによるこれもまた
奇妙な作品です。

「刑事に追われ非常階段に逃げ込んだ
兄弟。しかし、9階の上を上がれば1階に
降りると言うループ現象により、階段から
出られなくなる。一方、ドライブをする
家族は同じ道を延々と繰り返すと言う
ループ現象が起きていた。」

このループ現象の果てに一体何が
あるのか?これは視てのお楽しみです。
この終わり方は衝撃的ではないにせよ、
僕は楽しめました。
「世にも奇妙な物語」でリメイクしても
受ける作品じゃないでしょうか。













プロフィール

きゃうきゃうこむ

Author:きゃうきゃうこむ
お願いだから、これ以上人を殺す前に、ぼくを捕まえて。ぼくは自分をコントロールできないんだ(For heavens/sake catch me/Before I kill more/I cannot control myself)

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR